ラチェット&クランク THE GAME 感想

ラチェット&クランクの 1作目のリメイク作品です 3月から4月まで無料で配信されているので一気にクリアしました ラチェットは有名なゲームキャラクターですが こうしてプレイしたのは初となります まずカートゥンテイストなキャラクター達ですが 人間は…

PSP とある科学の超電磁砲 感想

鎌池和馬先生 原作ライトノベルとある魔術の禁書目録の外伝作品 とある科学のアドベンチャーゲームです この作品はすでに10年前の作品でありながら 全く古くささを感じず 最後まで楽しむことができました。むしろファンでありながらこのゲームをやってこな…

ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ 感想

本作はペルソナシリーズ初の対戦格闘ゲームです すでに10年位前の作品ですが ペルソナファンとしては以前から気になっていた作品なのでやってみました ストーリー ・格闘対戦でストーリーはおまけ程度かと思ってましたけど しっかしとしたペルソナ4の正当…

「リバイバル上映」 ガメラ2 レギオン襲来 感想

平成ガメラシリーズの3部作の2作目 tジョイ博多でリバイバル上映されていたので見に来ました この怪獣映画は小学生の時観に行った記憶がありますが 内容を全く覚えてなかったのでほぼ初見の気持ちで楽しめました ・映画は初めから緊迫感のある内容で 宇宙…

PS2 テイルズオブデスティニー感想

約13年ぶりのプレイしました テイルズオブデスティニーのリメイクです この作品はなぜか現行機の移植が出ず PS2を使うしかないんですよね わざわざ中古店を探し回ってPS2を手に入れました 厳密にいうとクリアしてません。ラストダンジョンダイクロフ…

イース9 赤の王に関する考察(ネタバレあり)

イース9のアドルが怪人化した姿の赤の王 彼に関して考えをまとめようと思います 本編の重大なネタバレが含まれますのでご注意ください まずイースと冒険家アドル・クリスティンを主人公にしたARPGでイース9は その最新作(2021年現在)となり 作品…

もふがたり5

フューリーワールド ファーストプレイ

3Dワールドがwilluの移植に対し こちらは完全新作のマリオです プレイした感想だと3Dワールドとオデッセイを足したようなシステムですね そしてマリオ初のオープンワールドを採用しています。ブレワイ程の広さではないにしろ 大画面でやったら迫力があり…

スーパーマリオ 3Dワールド+フューリーワールド ファーストプレイ

本日発売されたマリオの最新作 ワクワクしながらGEOへ行き ワールド1までクリアしたので感想を書いてみます まずストーリーなんですが この手のコースを遊ぶマリオはシナリオは皆無なので特に述べることはありません。妖精を助ける話だと思えば・・ きに…

もふがたり 4

バディミッション ボンド 感想

真実に迫れ 相棒と共に 任天堂から発売された完全新作アドベンチャー ショービジネスの中心地「ミカグラ島」を舞台に警官と怪盗 詐欺師と忍者 それぞれ訳アリの4人がチーム「BOND]を結成し犯罪組織ディスガードに挑む バディミッションを描く 当初はそこまで…

もふがたり 3

もふがたり 2

龍が如く4 伝説を継ぐもの 感想

龍が如く4 ナンバリング4作目 シリーズも4作目ということであり 初の複数主人公を採用している 主人公はお馴染みの桐生を始め 3人の新キャラを加えた群像劇になったる 鮫島と秋山は今後のシリーズに登場するほどの人気キャラクターで まあ4人とも魅力的なキ…

閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH 感想

2017年に発売された これまでのカグラと変わったスタイルをとった 据え置きに限定すると一番最新作にあたる今作 不安はありつももプレイしました ストーリー 異常気象が続く中 飛鳥たちはほぼ強制的に水鉄砲に参加させられる 登場人物はほぼ水着であり …

サムライジャック 時空の戦い 感想

子供の頃ドはまりしたカートゥン調のアクションアニメ サムライジャックがゲーム化したファンとしてはこれをやらない理由はないので一気にクリアまで行ってしまいましたね サムライジャックとはどのような作品か説明すると 00年代から海外アニメ専門チャン…

十三機兵防衛園 感想(ネタバレあり)

アトラスから発売された SFアドベンチャーです 今作は発表から数年がたっており 途中でvita版の開発中止、続報が全くない期間もあり本当に無事に発売されるのかと不安な時もありましたが長く待ったかいがあった素晴らしい作品でした なおこの感想記事は世…

もふがたり

魔女と百鬼兵 ギブアップ

魔女と百鬼兵 リバイバルをプレイしていたのですが 現在22時間 物語は面白いのですが・・とにかくゲームを進めずらい作品なんですよね 戦闘はシンプルなんですが ギガカロリーという制限やそんなに強くならない 成長要素 アクション自体もそこまで爽快感は…

アサシンクリード ヴァルハラ 感想

アサシンクリード シリーズの最新作です 厳密にはクリアはしていないのだがプレイ時間が40時間を越えそろそろオチベーションが落ちてきたのでここで感想を書く しかし年々オープンワールドをプレイするのはきつくなってきてるな・・ ストーリー 物語の舞台…

銀魂 THE FLNAL 感想

アニメ 銀魂の本当の完結編です ストーリーは原作最終巻の内容でTVシリーズの直接的な続きではありませんが これまでのあらすじは銀さんがドラゴンボール風に語ってくれます (ここら辺ここまでやるのかという思う位ドラゴンボールでした) 戦闘シーンも最後…

執事が姫(あるじ)を選ぶとき 感想

少し?気が強いお嬢様や女神のように優しいお嬢様など多くのお嬢様がいる中で、あなたは執事としてお仕えすることに。お嬢様からの我儘な命令を聞いたり、可愛いお願いを聞いたりと、どの姫(あるじ)にお仕えするかはあなた次第。気になる姫(あるじ)にお仕え…

2020 秋アニメ

魔女の旅々 魔法が存在する中世ファンタジーのような世界で魔女イレイナの旅を描く さまざまな場所や国での騒動があるが 基本は1話完結であり作風だとキノの旅に近いかもしれまん 自分のことを美少女と言ったり ドライな性格をしているイレイナには賛否が別…

閃乱カグラ 少女達の選択 感想

2015年に発売された閃乱カグラシリーズの一本です アニメとかビーチスプラッシュを除けばストーリーの時系列は新しい方だと思います シリーズ集大成のようなオールスター勢ぞろいのお祭り ・飛鳥たちは飛鳥の祖母 小百合によってほぼ強制的にリゾートのよう…

ジョゼと虎と魚たち 感想

・2003年に犬童一心監督により実写映画化された田辺聖子の同名小説を、新たに劇場アニメした恋愛映画です ・あらすじは大学で海洋生物学を専攻する恒夫が、ひょんな事から足の不自由な少女 ジョゼと出会い ジョゼの祖母から彼女の相手をするバイトを持ちかけ…

ワンダーウーマン 1984 感想

・DCコミックスのアメコミヒーローの一人 ダイアナことワンダーウーマンの映画の 続編 題名どおり1984年が舞台で前作が第1次世界大戦と考えると1世紀はすぎている 前作のダイアナは人間の世界をよく知らなかったが 今作では社会に溶け込んでおり仕事…

今年のベストゲーム ベスト10

今年も終わりということで 印象に残ってるゲーム ベスト10を紹介します 個人的には 一番楽しみにしていたテイルズオブアライズが延期してしまったことや失業などが重なりいまいちゲームにのめりこめない一年でした それに最新作もそこまで印象に残るものは…

ライザのアトリエ2 失われた伝承と秘密の妖精 感想

ライザのアトリエの続編です 前作の3年後の物語でライザと仲間達が再会し 新たな出会い別れを通じてまた一つ自分にとって「大切な何か」を見つける姿を描きます シリーズ初の主人公続行 これまでのアトリエシリーズは 同じ世界の物語を約3部作で展開していま…

ゼルダ無双 厄災の黙示録 感想

ゼルダ無双の最新作です あのブレスオブザワイルドと同じ世界観を共有するシリーズ最新作です クリア時間は25時間でさらにやりこめば もっと時間がかかりますね 思ったよりボリュームがあってびっくりです ストーリー ブレスオブザワイルドの100年前の…

ドラゴンストーリー 同窓会編

なんだこれ!?と思う方もいるでしょう わかります 説明させていただくと ドラゴンストーリーとは僕が中学生の時描いていた漫画なんですが ドラゴン星という惑星を舞台にした 人間は一切出てこない(というか当時 人間を描けなかった)冒険マンガなのですが …